【受賞】International Architecture Award: ダイライ・カンファレンスホール

丹羽のたずさわったプロジェクト、ダイライ・カンファレンスホールがInternational Architecture Award 2013を受賞しました。

International Architecture Award 2013プレスリリース(pdf) 

インターナショナル・アーキテクチャー・アウォード、通称IAAは2006年にアメリカで創設された賞で、The Chicago Athenaeum: Museum of Architecture and Design と The European Center for Architecture Art Design and Urban Studies が主催しているものです。2013年は世界の2010年以降に設計された建物の中から60作品がセレクトされています。

ダイライ・カンファレンスホールは、ハノイから50km北西にあるフラミンゴ・ダイライ・リゾートの中にある会議場で、リゾートホテルのレセプションとしても使われています。フラミンゴ・ダイライ・リゾートへ行かれる際にはぜひご覧ください。

ダイライ・カンファレンスホール内観(撮影:大木宏之)
ダイライ・カンファレンスホール外観(撮影:大木宏之)

参考リンク

International Architecture Awardのサイト

作品:ダイライ・カンファレンスホール

Vo Trong Nghia Architects: Dailai Conference Hall

フラミンゴ・ダイライ・リゾート 予約方法と行き方について

  • この記事を書いた人

丹羽隆志

建築家【経歴】東京都立大学&大学院(深尾精一研究室) ▶︎ 岡部憲明アーキテクチャーネットワーク ▶︎ VTNアーキテクツ パートナー ▶︎ 2018年4月にハノイで独立 ▶︎ 2020年サイゴン川歩道橋コンペで優勝 ▶︎ 妻・子ども3人 ● 一級建築士/ベトナム政府公認建築家/日越大学客員研究員 ● 石川県出身